歯の痛み

歯の痛み

はじめまして、湘南カイロ平塚治療室院長の高木です。
湘南カイロ平塚治療室には様々な症状の方が来院されています。
私自身12年の臨床経験で、多くの患者さんと接する機会がありました。

「どこに行けば自分の症状や痛みがよくなるかわからない」


あなたの悩みの解決する手助けになればと思い、今回は【歯の痛み】でお悩みの方に向けて、当院の治療方針について少し説明させていただきます。
お困りの方は是非お読み下さい。

歯の痛みとは

歯が痛い!!
そう感じた時思い浮かぶ原因は、人それぞれ違います。

・虫歯
・噛み合わせ
・知覚過敏
・親しらず
・歯周病
・歯ぐきの腫れ

など、様々な原因が考えられます。

・疲れてくるとズキズキする
・物を噛むと痛い
・何もしないでも痛い
・歯ぐきが腫れている

痛みの出るタイミング、感覚も人それぞれです。
歯の痛みがあれば、多くの人はまず歯医者さんに相談すると思います。
虫歯や歯周病などの問題が見つかれば処置が進んでいくでしょう。

しかし歯医者に行ってみてその診断が、異常なし……。
ならこの歯の痛みは何だろう??

そうお困りの方は、3つの原因が考えられます。

つらい歯の痛み、原因は……

レントゲンで写らない、解らない原因。炎症や虫歯がないなら何なのか。
当院では、

・首、肩の筋肉
・顎の筋肉
・首の神経

この部分の問題が原因と考えています。
これらの問題が痛みに繋がる理由を説明していきます。

当院の歯の痛みの施術方針

人間の身体の機能の全ては「神経」の働きによって行われています。
大きな働きは以下の様に3つあります

①筋肉を動かし、内臓を働かせる
②痛み、疼き、熱さ、寒さなど感じさせる
③自然治癒力を働かせる

この働きは人間が生きていく為に重要な事です。
これを口の動きにそれぞれ当てはめると、

①口を開ける、閉じる
②歯に痛み、疼きを感じる
③痛み、疼きを治す

首 施術

この様に関連しています。歯に繋がる神経は首から出ているので、「首」「肩」「顎」の筋肉が硬く凝ってしまうと神経が圧迫されます。

これが痛みや疼きの様な症状に変わり、歯に伝わる治癒力も低下してしまい痛みが治りづらい状態になります。

この筋肉の硬さはレントゲンではうつらないので、原因不明と診断されてしまうのです。

この筋肉の硬さを取り除く事で神経が正常に働く様になり、痛みは治まってきます。



症状の激しい場合で日常生活に支障がある場合は
ある程度症状が治まるまでは週1~2回の施術をします。
症状の改善が見えてくればになってくれば週1回の施術になり、
痛みが無くなれば月1回の治療で状態は安定していきます。

そして大事な事は、日々の生活での注意とメンテナンスにあると思います。
どの様な症状も、始まりは小さな物です。しかし、それが少しずつ
積み重なる事で大きな不具合に繋がっていきます。

逆に考えれば、日頃から身体にとって良い習慣を積み重ねていけば、
それだけ健康で元気な生活が過ごせるという事に繋がっていきます。

湘南カイロでは施術を行うだけでなく、自分で簡単にできる
セルフケアを患者さん一人一人にお伝えできます。
月に1回のメンテナンスとあなたができる限りの範囲でのセルフケアを
少しずつ習慣にして、元気な身体を維持していきましょう。

歯医者やマッサージや整体に通っていたけど、完治しなかった。
薬を飲んでも、何をやっても治らないとお悩みの方は、是非ご相談下さい。

歯の痛みで来院された患者さんの声

当院に歯の痛みで来院された患者さんに頂いた感想をご紹介します。

同じように歯の痛みでお困りの方の参考になれば幸いです。

お気軽にご連絡ください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ