手に力が入らない【握力低下】

握力低下 手に力が入らないはじめまして、湘南カイロ平塚治療室院長の高木です。
私は指圧・マッサージの国家資格を取得した、筋肉治療のプロであり、
カイロプラクティックの認定資格を取得した、背骨と神経の専門家です。

湘南カイロ平塚治療室には様々な症状の方が来院されています。
12年間の臨床経験で、多くの患者さんと接する機会がありました。

この経験から、患者さんの身体に起きている様々な症状を取り除くには

「1つの原因・1つの視点」

だけにこだわってはいけないとわかり、それを伝えたいと考えています。

「どこに行けば自分の症状や痛みがよくなるかわからない」

あなたの悩みの解決する手助けになればと思い、今回は
【手に力が入らない(握力低下)】
でお悩みの方に向けて、当院の治療方針について少し説明させていただきます。
お困りの方は是非お読み下さい。

手に力が入らない【握力低下】とは


「最近ものをよく落とすようになった」
「疲れてくると、力が入らなくなる」
「力を入れると、手が震える」
「肘や手首が痛くなることもある」

手に力が入りづらくなったんですと、当院に来られる方から実際にあった話です。
病院に行ったけれど特に異常がないと言われた方も多く、
全く力が入らないわけではないからと、ほうっておいた人も多かったです。

かと言って、このまま力が入らなくなってしまうのでは…と不安になりますよね。
この握力低下の原因は、一体なんなのでしょうか。これから説明をしていきます。

握力低下、原因は……


考えられる原因は2つです。

1つは筋肉の問題
もう1つは背骨の歪みが原因で起きる「運動神経障害」が問題です。

それぞれ説明をして行きます。

【筋肉の問題】

手を開いたり閉じたりする時に使うのは筋肉です。
筋肉はある性質を持っています。それは、

長時間使用して疲労が溜まり、硬く凝った状態になると、
筋力(筋肉を動かす力)が低下してしまう。

というものです。こんなは経験ありますか?

・ずっと重いものを持っていたら、腕が重く上がらなくなった
・階段や坂道を登り続けた時に、足がだるくて上がらなくなった

これが正しく、疲労と凝りによって筋力低下をしている状態で、
手に力がはいりなくなり、握力が低下している状態もこれと同じです。

【運動神経障害】

もう1つは「運動神経障害」ですが、
筋肉はそもそも「運動神経」という神経の働きにより動かされています。

その運動神経は背骨から全身に行き渡っているので、背骨の歪みが
その運動神経を圧迫すると、筋肉を動かすという命令が
上手く伝わらなくなってしまいます。

この筋肉の緊張を運動神経障害を起こしている背骨の歪みが
一般的に整形外科や病院では検査されない部分なので、
原因不明と言われてしまうことが多いです。

この2つの原因に対して当院ではどういう施術をしていくかを説明してきます。

当院の手に力が入らない【握力低下】の施術方針


【筋肉の問題】

凝った筋肉の柔軟になるように治療をすることはもちろんですが、
その筋肉の治療をする際に、

・指圧
・マッサージ
トリガーポイント治療
筋膜リリース

など様々なテクニックを使います。それは、皆さんの生活が
それぞれ違うのと同じで、筋肉の緊張も人それぞれ違うからです。
様々な手技を組み合わせる事で、あなたにあった施術を選択します。



【運動神経障害】

自分の肘あたりを見ながら、ジャンケンのグー、チョキ、パーをして見てください。
盛り上がる筋肉の場所はそれぞれ違いますよね?

このように筋肉を動かす「運動神経」はそれぞれ別々に繋がっているので、
どの指に力が入りづらいか、どの動作が一番力が入らないかなどを
問診・検査で特定し、その筋肉と関係している背骨の矯正を行います

接触の悪い充電器だと充電器に挿しておいても充電できていないことがありますが、
コードの接触を良くすればまた充電できるのと同じです。
うまく神経が働くように背骨の位置が元に戻れば、また手に力が入るようになります。

現時点で全く力が入らない場合は、【運動神経麻痺】を起こしている可能性があるので
その場合はまず、精密な検査をしてもらえる専門医にかかることをオススメします。

症状が激しい場合で日常生活に支障が出ている場合は、
ある程度症状が治まるまでは週2~3回の施術をします。
ある程度生活が楽になれば週1回の施術になり、
症状が安定すれば月1回の治療で状態は安定していきます。

そして大事な事は、日々の生活での注意とメンテナンスにあると思います。
どの様な症状も、始まりは小さな物です。ですが、それが少しずつ
積み重なる事で大きな不具合に繋がっていきます。

逆に考えれば、日頃から身体にとって良い習慣を積み重ねていけば、
それだけ健康で元気な生活が過ごせるという事に繋がっていきます。

湘南カイロでは施術を行うだけでなく、自分で簡単にできる
セルフケアを患者さん一人一人にお伝えできます。
月に1回のメンテナンスとあなたができる限りの範囲でのセルフケアを
少しずつ習慣にして、元気な身体を維持していきましょう。

病院にいってもよくならない、薬を飲んでも何して良くならない方はご連絡ください。
根本的に施術して1日も早く悩みのない生活が送れるようお手伝いをさせていただきます。

手に力が入らない【握力低下】で来院された患者さんの声

当院に手に力が入らない【握力低下】で来院された患者さんに頂いた感想をご紹介します。

同じように手に力が入らない【握力低下】でお困りの方の参考になれば幸いです。

お気軽にご連絡ください

電話でのご予約は

インターネットでのご予約は

このページの先頭へ